おもしろいルール(東岩槻店)

こんにちは!

この暑さにバテ初めている、福谷です笑。

 

さて、よく競技会に出場すると、「今大会は、日本水泳連盟競技規則に則り…」と審判長の方が言っていますが、

みなさん、みたことはありますか?

見てみると、とても細かく様々なことが記載されています。

役員側のこと、競技者側のこと、水着のことなど…

一般的によく知られているものだと、「出発合図の前にスタートした競技者は失格」や、「壁から15m地点までに頭は水面上に出ていなければならない」などがありますが、

 

そんな中、「自由形競技またはメドレー競技の自由形に限り、プールの底に立つことは失格とならない」というルールがあります。

みなさんご存知でしたか?

その続きに、「歩くことは許されない」とさすがに書かれてはいますが、足が着くだけなら大丈夫ということですね…。

実際、そのような現場は見たことはないですが、ルールでわざわざ定めているということは、可能性もあるということですね。

 

普段試合に出ていても知らないことがたくさんまりますので、ぜひ見てみてください。

東岩槻店 福谷

12+

タグ

2019年5月12日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:岩槻

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. かこ より:

    良い季節でスイムに楽しく通っていますよー
    水泳の規則のことをコーチに教えてもらって、自分ではなかなか読んだりしていないです。どうぞ時々教えて下さいねー
    変更もあるし、、、、

    0


コメントをどうぞ

このページの先頭へ