今日は何の日?(東岩槻店)

何を隠そう今日は「遠山の金さんの日」です!!!

こんな日もあるんですね!

 

1840年(天保11年)の今日、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元が、

勘定奉行を経て北町奉行に任命され、江戸時代の名奉行として有名になりました。

 

 

金さんは、次男で青年時代に家を出て町屋で放蕩生活を送りますが、

後に兄が亡くなったため父の後を継ぐことになり、

その結果として庶民の気持ちが分かる名奉行になったようです。

 

『この桜吹雪を忘れたとは言わせね~~~ぜッ!!!』

このセリフを聞いて「スカッ!」とする方は、大勢いらっしゃるのでは?

そもそも金さんの背中に刺青が入っていたという明確な記録はなく、

加えて金さんは1841年(天保12年)に刺青・彫物の禁止令を出しているので、

身体には何も描かれていなかったと考えるのが妥当という説が有力のようです。

 

東岩槻店 益子

10+

タグ

2019年3月2日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:岩槻

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. かこ より:

    「遠山の金さんの日」痛快な時代劇を楽しんだことを思い出しました!
    今日3月3日、今年1回目の水泳大会にニスポバスで総勢17名参加で行ってきました!ニスポの皆の成績凄かった!
    私も25mバタフライ75歳区分でただ一人参加!頑張った! 今後50m泳げるように努力する目標を持ちました!楽しんだ雛祭の日でしたよー

    0
    • iwatsuki より:

      いつもご覧いただき、ありがとうございます。

      今年最初のマスターズ大会、大盛況でしたね!
      新たな目標ができて何よりです。
      とっても充実している毎日ですね!
      気持ちも身体も「元気ハツラツ」!
      これで今年一年、乗り切れますね?

      1+


コメントをどうぞ

このページの先頭へ