今日は何の日?(東岩槻店)

1925年(大正15年)の今日、全日本スキー連盟が設立されたことを記念して、

「全日本スキー連盟設立の日」としました。

全日本スキー連盟(SAJ)は、日本でのスキーやスノーボードなどの

スノースポーツを統括する団体です。

 

 

1908年(明治41年)、北海道の札幌農学校に赴任したスイス人講師コラー氏が

日本で初めてスキー板を製作し講習を行ったとされており、

指導を受けた生徒たちはその後独学でスキーを始め連盟を設立するまでに至ったそうです。

※日本の初スキーには諸説あります・・・。

 

 

ちなみに、スキーは5000年近く前から存在していたと言われていて、

その当時は移動手段や狩りの手段に用いられたそうです。

スキーがスポーツとして認知されるようになったのは、

19世紀にスキーの父とされるソンドル・ノルハイム氏によって

開拓されたことが大きいようです。

 

昔は若さに任せてスキーに行っていました。

最も思い出に残っているのが、山形の天元台でGWに滑ったことです。

雪質はザラメ雪でしたが、天気も良く最高のスキー日和でした。

も~~~ッ、忘れられません!!!

 

 

東岩槻店 益子

6+

タグ

2020年2月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:岩槻

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ