春の日帰りレクリエーションIN元住吉

6月17日に春の日帰りレクリエーションを行いました!
今回の行き先は‘新江ノ島水族館’と‘はまぎんこども宇宙科学館’の2か所です

朝早く集合しバスに乗り込むやいなや、なぜか「指導員紹介クイズ」でとっても盛り上がりました
「コーチは何歳?」から始まり、「好きな食べ物は?」「好きな動物は?」など質問攻めでした
中には「恋人はいるの~?」という質問も!それだけは教えられません!

ニスポの遠足はバスの中も大盛り上がり!
楽しい時間を過ごしているうちにあっという間に‘新江ノ島水族館’に到着です。

新江ノ島水族館は海の目の前にある水族館です
海岸からすぐの道路を歩いて移動するのですが、みんな目の前の大きな海に大興奮でした
「これから、この海に住む魚たちに会いに行くよ~。」とお話すると目をキラキラさせていました

水族館の中には色々な種類の魚やアザラシ、ペンギンそして見たこともない生き物がたくさん大きな水槽の中を悠々と泳いでいました。
世界最大のダンゴムシの仲間もいました・・・。40センチを超えるその大きさにみんな驚愕していました

また、海の生き物のことを教えてくれるショーがたくさんありました。
ペンギンショーではペンギンのことを詳しく教えてくれてみんな大はしゃぎ!
そうそう!今はペンギンの毛が生え変わる時期らしく、“もふもふ”しているペンギンは毛が生えかわったばかりだそうです。
生えかわり直後は水に入るのが嫌なようで(水に濡れるのが嫌なのかな~?笑)飼育員さんの後をくっついてお散歩している姿が超可愛かったです

そしてショーといえばみんなが楽しみにしていたのがやっぱり「イルカショー」!!
新江ノ島水族館のイルカショーは「きずな」がテーマだそうで、パフォーマンスはもちろんですが、イルカが飼育員さんのことを心から信頼している姿に感動しました
飼育員さんがイルカのペースに合わせることで、イルカがその思いに答えようとしてお互いの信頼が深まっていくのではないかと思いました。
とっても素敵なショーでしたね!
お昼ご飯を食べて新江ノ島水族館を出発~!!
大きな海や江ノ電を見ながらの移動になりました。江ノ電かっこよかったね~!!
バスから手を振ったら中の乗客のみなさんが手を振り返してくれましたちょっとほっこりしますよね

さぁ!午後は‘はまぎんこども宇宙科学館’です。
ここは実際に宇宙体験が出来るという事で子どもたちに大人気の施設だそうです。
さらにメインは300人入れる大きなプラネタリウムで横浜の星空を観察することです

到着してひと遊びしたら、さっそくプラネタリウムへ!
私たちの住む都会で星がはっきり見えないのは電気のあかりが夜空に反射して星の輝きを遮っているからだそうです。
普段はなかなか見る事のできない夜空いっぱいの星空に場内からは「わぁ~!!」という歓声がわきあがりました。
星空のあとは大迫力の恐竜の映像を見る事ができ、子どもたちも指導員も大満足のプラネタリウムでした。

プラネタリウムを満喫したら班ごとに分かれて宇宙体験!
特に人気があったのは無重力状態でジャンプをすればどれくらい飛べるかという体験でした。
なんと私でも無重力状態ならば8メートルもジャンプできるそうです エッヘン

楽しい時はあっという間に過ぎてしまい、帰らなくてはいけない時間がやってきました
帰りのバスではさすがにへとへとかなと思っていたら、みんな元気いっぱい!
大合唱して帰りました。 みなさんのパワーと元気には脱帽です!

さぁ次は夏だよ
ニスポでは体験会、短期水泳教室、夏祭りなど楽しい企画をたくさん予定しています!
今回参加したお友達も残念ながらできなかったお友達もぜひ次回は一緒に楽しみましょう

2012春-元住吉 日帰りレク①

元住吉 伊藤コーチ

0

タグ

2012年6月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:イベント 元住吉

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ