サマースクールin戸隠高原!!

今年もサマースクールの時季がやってきました(・∀・)

今回は、7月31日(金)~8月2日(日)の2泊3日で例年より足を伸ばして
長野県戸隠高原に33名のわんぱく元住吉っ子達と行って来ました。

戸隠高原は、とても涼しくてとても過ごしやすい所でした。
山々に囲まれて、まさに『高原』という感じでした。
天候はあまり良くなかったですが、わんぱくっ子達と楽しい3日間が過ごせたと思います

1日目、朝ニスポを出発してお昼頃に戸隠高原に到着しました。
お昼ご飯を旅館にて早々にたいらげみんなが楽しみにしていた「忍者村」へ出発。
わんぱくっ子達は忍者村で男の子は黒、女の子は赤の忍者服に着替えて、
忍者村を縦横無尽に駆け回っていました
‘水ぐも’でびしょぬれになった子
汗だくでフィールドアスレチックを走り回っていた子
手裏剣で景品をもらって喜んでいた子
からくり屋敷の前で立ちすくんで半泣きだった子など
ハラハラドキドキワクワクの時間を過ごせたのではないでしょうか

夕食後は、みんなで大広間にて自己紹介&レクリエーションをやりました。
汗をかいちゃうほど盛り上がりました

2日目は、朝からハイキングでした
雨の予想のため時間短縮のハイキングでしたが、
それでも都会育ちの子供達にとっては充分歩いたと思います
ハイキング最中すぐ
「後どれくらい歩くの??」
「まだ~??」と聞いてきました (笑)
そのたびに、「まだで~す」「もう少し頑張ります」と答えながら歩き続けました。

その後、森林学習館に行って自然について勉強しました
これには、わんぱくっ子達も時間を忘れて勉強していました

午後は忍者資料館に行き、‘からくり屋敷’にも潜入しました。
私の班はだいぶ迷子になり出口を見つけるのに四苦八苦しましたが
みんなで協力して出口を探し出すことが出来ました

3日目は、旅館にて‘そば打ち体験’をしました。
そば粉をこねるところから、切るところまでみんな一生懸命やりました。
先生達もわんぱくっ子達にまざって真剣にそば打ちに没頭してしまいました。
その後、自分達で打ったそばをみんなで試食。
麺は太いの細いのまちまちでしたが
自分達で打ったそばそれはもう格別においしかったです

今回のサマースクールは、色々な経験ができてとても充実した楽しい3日間だったので、
次回もみんなが楽しめるような企画を考えていきたいと思いました

元住吉 久保コーチ

0

タグ

2009年8月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:イベント 元住吉

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ