120kmの距離を縮める合同練習会

5月16日(日)に
仙台南支部と郡山支部の第2回マスターズ合同練習会
ニスポ・フィットネスクラブ郡山で行いました
屋内なので天気はあまり関係ありませんが、
その日は快晴で気分も上々での練習参加となりました
参加人数は、仙台南から12名、郡山から21名、計33名で
普段とは一味違った雰囲気の中で和気藹々と練習を行いました

朝9時から練習会スタート
まずは、全体練習で平泳ぎ講座から開始。
みなさん真剣な眼差しで
「なるほど」「へぇ~
と手足を動かしながら説明を聞き集中と思いきや
「ワハハハハ~」と何度も笑い声の飛び交う楽しいレッスンでした
みなさん新たな知識や、技術を学ばれたのではないでしょうか

全体練習の次は泳力別に分かれての約1時間のトレーニングです
練習メニューを見ながら、
「キツそう…
「できるかなぁ…」など
不安そうな声もありましたが、
みんなで「無理せず、できるところまで頑張ろう
「キツくなったら休んだり、歩いたりして勇気ある休む決断をしよう」と
お互い励まし合い
みなさんそれぞれの泳力の中で頑張って練習をこなされました
練習が終わるとは達成感に満ち溢れた感じで、
両支部の間にはトレーニングを共にがんばった仲間として、
新たな意識がお互いの中に誕生したのではないかと思います

東北エリアのニスポは仙台南と郡山の2つです
仙台-郡山の距離は約120kmと近くはない距離ですが、
これからもこのような合同練習会を続けていき友好の輪を広げ
仲間意識の距離はどんどん縮めていければと思います

たまに普段と違ったメンバー、雰囲気で練習するのもいい刺激になると思いますので、
水泳大好き仲間を増やしにチャレンジの気持ちを持って
ぜひ次回開催の際もみなさんの参加をお待ちしています

仙台郡山合同練習会 集合

仙台南 関戸コーチ

0

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ