サマースクール in富士西湖

7月30日~8月1日の2泊3日で
富士五胡の一つ西湖にわんぱくっ子42人
サマースクール(キャンプ)に行ってきました

当日の朝に元住吉を出発する時は天候が心配されたのですが、
みんなの心掛けが良かったからでしょうか
現地に近づくにつれてどんどん天気は回復し、
3日間とも快晴のもと楽しいキャンプをすることができました

1日目はキャンプ場に行く前に「富士こどもの国」に寄り
筏(いかだ)やカヌーを漕いだり竹馬をしたり
昆虫の館でカブトムシを観察したり
と、短い時間でしたが色々な遊びをめーいっぱい楽しんじゃいました
こどもの国を出て1時間程でいよいよ湖畔キャンプ場に到着です
参加賞の寝袋をもらい班毎にコテージへ移動し
荷物を置いたら早速に晩ごはんの準備です
初日の夜はバーベキュー
お肉や野菜、そして焼きそばもたくさん食べました
晩ごはんの後は、キャンプの定番キャンプファイヤー
歌って踊って大盛り上がりの時間を過ごし1日目が終了
消灯が過ぎても興奮が冷めずなかなか眠れない子もいましたが
西湖の夜はとても涼しく寝袋に包まって
蓑虫のようになってみんなすやすやと眠りました

2日目、朝ごはんを食べた後お待ちかね
湖水浴をしました
お友達とお水を掛け合ったり
バケツを持って魚を捕まえようとしていた子もいました
元住吉サマー 湖水浴

湖水浴が終わると今度は、お昼に食べる‘ほうとう作り’です。
地元の講師の先生に教えていただきながら
粉と水を混ぜて練るところから、
段々と塊になり少しずつ力を入れながらこねていると
生地は柔らかく表面がすべすべしてきます
そこまでできたら生地はすこし寝かせてその間に汁作りです。
ここの‘ほうとう’は南瓜(かぼちゃ)が入るのが特徴で
硬いかぼちゃを切るのに手こずりながら
味噌仕立ての美味しい香りの汁が完成
今度は寝かせておいた生地を麺棒で伸ばして切るのですが
なかなか上手く生地が伸ばせず悪戦苦闘
講師の先生に手伝ってもらってなんとか麺を作ることができました
太さや長さはバラバラですが自分達で作った
‘ほうとう’は格別で地元の味をお腹いっぱい堪能することができました
‘ほうとう’を食べ終えた頃、どこからか
『かき氷~、かき氷はいりませんか~
の声が聞こえてきました
そうです「かき氷屋さん」の出店が登場
すぐさま氷屋さんの前には子ども達の行列が出来ました
メロン・イチゴ・みぞれ・練乳などでみんな思い思いのかき氷を食べました
元住吉サマー かき氷

午後は木工細工です
これまた地元の「野鳥の森公園」の園長さんに来ていただき
バードコールを作りました
木を適当な大きさにノコギリで切り
ドリルで穴をあけてもらい表面を紙やすりでキレイに削ります
穴のところに太いネジを捻じ込んで完成で~す
それを動かすと、「きゅっきゅっ」と音がして
鳥の鳴き声のように聴こえる仕組みになっていました
不思議なことに微妙に音がみんな違っていて
そこら中で可愛い小鳥の鳴き声が響いていました
中には可愛い絵を描いたりして上手に仕上げている子もいました
バードコールが終わると次は夕食作りです
2日目の晩ごはんはみんな大好きカレーライスです。
しかも今回はカレーコンテストを行うので
気合が入りまくりのご飯支度でした。
みんなで火おこして、
野菜を切って、
グツグツ煮えたらルーを入れて完成です
出来たカレーを審査委員に食べてもらい、
そして一番おいしかった班を決めてもらいました
その結果は~~~~~~~~

2班でした
1位になった勝因は、
サラダの具材のトマトを隠し味に入れたのがよかったようでした
さて、2日目のお風呂は
なんとキャンプ場の近くにある「泉の湯」という温泉に行きました
女湯には美人の湯があり、
みんなせっせと入っていきました
お風呂の後は就寝です
2日目もいっぱい遊んで疲れていたようで、みんなすぐに夢の中でした

3日目、いよいよ帰る日が来てしまいました
最後の日はバンガローの掃除や荷物整理をして、
キャンプ場の方々にお礼をいって湖畔キャンプ場をあとにしました。
そして向かうは、富士~サファリパークです
最初はバスに乗ったままサファリゾーンへ突入
ゾウ・トラ・ライオン・チーター等の生態を見るのですが、
いざエリアに入った瞬間からみんなのテンションは急上昇です
オスのライオンはやはり迫力がありました
チーターが寄り添ってる所を見ると
女子からは『かわいい~』などの声も聞こえ、
みんなバスの窓にへばりついて離れませんでした
バスでの見学が終わると園内のレストランでランチ
みんな速く見て回りたいので早々にお昼を済ませて
今度は班毎に思い思いに園内の見学ゾーンへ
入口近くにカンガルーに触れるゾーンがあったのですが、
女の子の方が積極的に触っていたのは意外でした
それからライオンキングにも出ているミーアキャットもいました。
ふれあいゾーンではハムスターなど小動物に触れ
みんないろいろな種類のハムスターやウサギなどを抱くことができました
ハムスターの近くにライオンの赤ちゃんもいて
凄くかわいくて小さかったです
こんなかわいいのが大きくなるとあの百獣の王になってしまうんですね
動物園を楽しんだら、いよいよニスポへ帰ります
バスの中は疲れてみんな寝てしまっていましたが
まだまだ元気な子もいました

大自然の中、冷蔵庫も冷房もテレビも無い環境で
3日間お友達と楽しく過ごせたと思います
ご飯の時間が近くなったら、
ご飯の準備や片付けも自分達でやりました。
いつもはおうちの人がやってくれていると思いますが、
この3日間だけは自分達で何でも経験しました。
この経験を今後に活かせてくれればと願いながら、
来年も楽しいサマーキャンプが出来るように計画していきたいと思います
元住吉サマー 集合

元住吉 久保コーチ

0

タグ

2010年9月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:イベント 元住吉

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ